規格住宅ジグソー

HOME > ブログ > ジグソーリーダー 岡村 耕一 > 失敗しない家づくりをするには?

失敗しない家づくりをするには?

2021-04-04

こんにちは、岡村です。

 

私たちにとって、家づくりとは一生に一度の一番大きな買い物。

 

そんな大きな買い物で失敗したくありませんですよね。

 

失敗と言っても、色んな事がらがあります。

 

・思っていたよりかなり高くなって予算を超えてしまった

・見た感じは良かったが、購入した土地は次から次へとお金がかかる土地だった

・知り合いが組んでいる銀行で住宅ローンを組んだけど、もっと低くて安い金利の銀行があった

 

などなど、この他にも家づくりで「失敗した」という事がらはたくさんあります。

 

せっかくの、人生で一番大きな買い物、そして今後一生住まう家づくりで、

失敗や後悔はしたくはありません。これは誰もが思うことだと思います。

 

では、どうすれば失敗を防げるのでしょうか?

 

その方法は、2つあります。

 

 

1つ目は、『家づくりのプロのアドバイスをしっかり聞く』ということです。

 

 

家づくりのプロとは、住宅会社ですね。

 

それも、信頼できる住宅会社や、ここで建てたいと思える会社です。

 

住宅会社のプロは、どこにどんな費用がかかって、

どこの銀行がそのお客さまにとって一番安心で最適な住宅ローンか、

土地選びで気をつけておかないと後からさまざまな費用がかかってくることなど、

家づくりにおけるあらゆる知識があります。

 

そんな家づくりのプロの話をしっかりと聞いて、アドバイスをもらいながら進めていくことです。

 

 

 

 

そして2つ目は、『見学会に足を運び、現実的な家を見ること』です。

 

住宅会社がおこなっている見学会のお家は、土地購入からやご実家の敷地にお家を建てられた、

これから実際に住まわれるご家族が建てたお家を、まだ家を建てていないご家族のために

期間限定で公開する、家づくりを考えられているご家族のためのイベント。

 

 

 

実際にこれから住まわれるご家族が建てた家ということで、

広さや間取り、デザイン、資金面なども現実的で、これから家を建てられる方にとっては必ず参考になるお家。

 

完成見学会とは、注文住宅の家ではオーナーさんの希望や好みが詰まったお家。

規格住宅の家では、土地に合わせたプランで、オーナーさんの家族構成に合った間取り、

そしてオーナーさんの希望や好みをチョイスして出来上がったお家です。

 

ですから、注文住宅でも、規格住宅でも、見学会に参加することで

今後の家づくりの参考になることに変わりはありません。

 

 

 

jigsawでも、ほぼ毎月見学会をおこなっています。

 

jigsawの見学会でも、その土地その土地に合ったプラン、

家族構成やご家族のライフスタイルに合った間取りで、

オーナーさんの好みで選んだコーディネートなど、参考になるポイントが数多くあります。

 

 

今月は17日(土)、18日(日)の2日間で、

実際に土地購入から建てられた、高知市南久万I様邸の会場と、

高知市介良乙に、jigsawがデザイン、高性能、価格、すべてバランスを取り、

「いい家を手の届く価格で」、ということを常に頭に置いてつくったモデルハウスの会場

2会場の見学会を同時に開催します。

 

 

 

 

これから家づくりを考えられる方で、

 

「家を建てるのはまだ先だから…」

 

という方も、早くから家を見ることで、失敗を防ぐ知識や情報をより多く得ることができます。

 

今月の2会場同時見学会も、予約制にて行います。

 

コロナ対策も実施し、ご来場の際は非接触型の検温と、

手指の消毒、マスク・手袋の着用をお願いいたします。

 

すでに予約が数件入ってきておりますが、ご予約の枠に限りがありますので、

見学してみたいという方はお早目にご連絡ください。

 

予約方法は、お電話、メール、各種SNSのメッセージから承っております。

 

 

あと2週間後に開催の見学会。

 

どちらの会場も、必ず参考になるお家ですので、皆さまからのご予約をお待ちしております。

 

 

見学会の詳細は、コチラをご覧ください。

 

4月17日(土)18日(日) 2棟同時見学会開催

規格住宅ジグソー

Copyright©2020 jigsaw. All Rights Reserved.