規格住宅ジグソー

大工会

2018-06-14

こんばんは、岡村です。

 

先日、タイセイホームで定期的に行っている、

大工会に参加しました。

 

 

大工会とは、ウチの大工さん全員に集まってもらい、

現場での注意点や、アフターメンテナンス、気密測定の結果や、高気密高断熱の施工についてなど、

現場をもっと良くしていくために行っている会です。

 

タイセイホーム、ジグソーでは高気密高断熱の現場は必ず気密測定を行います。

 

どれだけ気密が取れているか?

数値を出すことで、その性能が分かります。

 

ジグソーでの過去最高の数値は、C値0.12でした。

C値とは、気密を表す値。

 

その0.12という数値を出したのは森崎棟梁。

 

ウチの若手のリーダー的大工さんで、

他の大工さんみんなを引っ張って行ってくれています。

 

大工さん同士でC値がどれだけか競い合い、

より良い家をつくっていくことで、

大工さん自身もプライドと誇りを持って仕事をしてくれています。

 

タイセイホームとジグソーでは、大工さんたちが良くしていこうと向上心を持ち、

プライドや誇りを持って、1棟1棟手間ひまかけて仕上げていく、

そうして手間ひまかけて出来上がる家に、間違いのない自信を持っています。

 

一般的に工事現場と言えばゴミが落ちていたり、

材料や道具が乱雑に置かれて散らかっていたり、

職人さんたちの愛想が悪かったり、そんなイメージがあります。

 

ウチの現場でも、もちろん100点満点ではありません。

 

でも、こうして大工さんたち皆が、プライドを持って家づくりをし、

大工さん同士が意識を高く持ち競い合って仕事をしてくれているので、

あいさつも元気にしてくれるし、ゴミなんかも少ない、と思います。

 

先ほど言ったようにまだまだ100点満点ではありませんが、

こうした会を開くことで、2年前より去年、去年よりも今年と、

少しずつ現場や仕上がるお家が良くなってきています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続けていくことが大事。

 

大工会を通じて、自分自身の仕事もプライドや誇りを持ち、

もっと良くするために、を考えて一つの行動を継続すること、

これを行いたいと考えました(^^)

 

 

 

追伸

 

今週末の土日(16・17日)は、

高知市うぐるすの規格住宅モデルにて、販売説明会を行います。

 

実際の規格住宅を見学することができる販売説明会です。

モデルハウス販売なので、普通に土地を購入して建てるとか、

普通に販売している建売を購入するよりもお得です。

詳しくは、コチラをご覧ください。

 

モデルハウス販売は早い者順となりますが、

特典がありますので、気になる方はお早目にご連絡ください。

規格住宅ジグソー

Copyright©2018 jigsaw. All Rights Reserved.